• Facebook
  • メンバー登録
  • お問い合わせ
メイン画像

ファッションでチャンスをつかむ! ビジネスシーンだからこそ、 自分自身のスタイルで。

柳瀬紀子さんNORIKO YANASE

プロフィール

小さなころからあこがれだったデザイナーとして就職。その後、フリーランスのデザイナーに。その時の経験からビジネスにおける「印象」の重要性を感じ、女性起業家・ビジネスウーマン専門の、イメージコンサルタントに。「ファッション・装いと在り方で人生は変えられる!」をモットーに、誰でも何才でもどの立場でも、自分自身のスタイルを楽しんでセルフプロデュースをできるようになってもらう事が夢とのこと。

プロフィール

私の必需品

【180°の違う視点】 モノではありませんが、あらゆる角度から起きている事象を見る視点が必要です。

リフレッシュ方法はこれ!

【人との出会い】 全く違う業界の方とお会いできる場に出掛けることがリフレッシュになります。知らないことがいっぱいです!

私の愛読書

【されど”服”で人生は変わる】 齋藤 薫 人生を服で読み解き、生き方を服で語る本。著者のスパッとした言い切り方が気持ちいい本です。

詳細はこちら

ハンサムウーマンヒストリー

小学生のころからのあこがれていたデザイナーに。 デザイナーとして7年、いくつかのブランドを担当しました。

小学校のころから服のデザイナーになりたいと思っていました。実際にデザイナーとして就職するには専門学校を卒業することが必要でしたので短大卒業後、専門学校にいきました。就職氷河期でしたが、アパレル企業に就職することができました。量販店のミセス向けのブランドでしたが、入社2か月半で任せてもらえました。新しい風を部署に入れたかったようですね。その期待に応えようと必死だったと思います。

体調不良で退職。 でも今思えばもっと違う選択もあったと思います。

7年で3つ部署が変わりました。部署ごとで会社が違うんじゃないかというぐらい状況が違うなか、どこにいても目いっぱい仕事をしていましたが、自分で懸命にやっても評価されないと思い詰め、体調も崩してしまったこともあって29歳で会社を辞めました。今思えば、自分だけが頑張っているということはないということもわかりますし、そんなに思い詰めなくてもよかったんじゃないかと思ったりもします。もう少し長い目で自分自身を見ることができたなら変わっていたかもしれません。けれど当時、ずっと働いている女性は独身で、ある意味女性を捨てて働くか、子どもを早く産んで復帰するという選択肢しかなかったのですが、その両方とも自分には当てはまらないと感じていたことも辞めるきっかけになりました。

フリーランスでデザインの仕事を始めたものの独立当初は営業先で私の企画を聞いてもらえない! なぜ?と自問自答する日々が続きました。

辞めてからは自分で何かをしたいという想いもあり、2003年にフリーランスとして独立しました。起業当初は非常に厳しい状況も味わいました。取引先はファッション業界の方々。みなさんご自身のブランドの世界観をお持ちの方々ばかり。「本当にうちのブランドのことを分かっているの?」「企画はいいかもしれないけれど、それを持ってきているあなたは・・・」と営業に行っても相手にされないという経験をすることもしばしば。なんとかしなくてはと、お客さまが【大切にしている世界観】を正しく理解し、自らまとう「ファッション」と「在り方」を変化させていくことで、「話が通じる相手」認めてもらえるようになり「超有名ハイブランド」から「ファストファッション」まで、一人で4ブランドとの取引を行い、初年度半年で1億超を売り上げることができました。

ビジネスのための装いを戦略的に提案。 名古屋で初のビジネス対応、戦略的イメージコンサルタントに。

そんな自分の経験から、装いやイメージの重要さを実感し、仕事におけるカラー診断をはじめ必要な情報を組み合わせ、ビジネスのためのイメージコンサルティングと個人向けスタイリストを始めました。服装のイメージは素材、色、デザインなどの組み合わせで決まり、TPOによってその場で印象付けたいイメージも変わります。似合うことはもちろん、ビジネスの場面に合わせ、魅力的に見えるように自分自身をどう演出していくかのお手伝いをすることにしました。

ビジネスの場面では根本にあるのは経営戦略。 そこから必要な印象を組み立てています。

人と関わる営業の仕事では、印象はとても大切なものです。イメージコンサルティングの仕事をしていくうちにその重要性も認識されるようになり、営業研修などにも取り入れていただくことも多くなりました。どんな印象をお客さまに持っていただくかは企業の経営戦略に大きく関係しています。そこで、経営戦略についても学び、戦略に基づいた戦術としてのイメージコンサルティングをご提案してきました。また、ご提案する幅も広がり、CIやVI、web制作など企業の印象に大きく関わる分野のお仕事もいただいています。時代は「モノ」から「人」へ大きく変化し、印象や価値といったものが重要視されてきています。今後ますます「自分自身」の価値を現わしていくかが重要になって来ると思います。

人気者になれる外見を持とう! ビジネスに必要な基準を満たせるように服装を整えることは 自分を律する練習にもなります。

最近は起業したい、起業したんだけど・・・という女性からのご相談も増えてきました。けれど、「今の自分が嫌だから・・・」で会社を辞めて新しいことに取り組むのでは「今よりもいいことがある・・・」ことはないと思います。会社を辞めて企業や転職をするにしても「ここは卒業!やりきった!」と言える状態で次のステップに進んでいただけたらと思います。仕事をするに当たり、自分がどんな理想の暮らしがしたいのかを見定めてその夢に向かってどんなふうに仕事をしたらいいのか、そのために覚悟を持って取り組むことが大切だと思います。例えば、会社に勤めていれば、自分一人でするよりも大きなキャリアを積める可能性が広がります。仕事やプロジェクトの規模、取引先も会社の看板があればこその仕事もたくさんあります。仕事を任せてもらいたいならまず、自分の態度や雰囲気から変えてみてください。、自分自身の本当の力を引き出すアイテムの一つとして服装を見直して、文字通り襟を正してみると新しいチャンスがつかめるかもしれません。

会社・所属情報

柳瀬紀子さんNORIKO YANASE

スタジオアールカラーリンク:Webサイトへ
戦略的イメージコンサルティング
スタジオアールカラー ブログリンク:Webサイトへ
ビジネスの場で格をあげる、ファッション、ヘアメイク、写真など、個人ブランドのビジュアルイメージ全般を、格上げするサービスを提供しています。
ログインする
申し込み確認
[メンバーフォーラム]
グローバルで活躍する人材とは?
日時
2016年◯月◯日(月)19:00〜
会場
ウインクあいち
定員
○○人
講師
○○○○○○さん
費用
○○○○円

このイベントへの参加申し込みを行います

このコンテンツの閲覧には、会員登録が必要です。

会員登録をされていない方へ

会員登録を済ませていない方は、
下記のページよりお手続きください。

会員登録する

既に会員登録済みの方へ

登録メールアドレス・パスワードを入力して、ログインしてください。

パスワードを忘れた方はこちら