• Facebook
  • メンバー登録
  • お問い合わせ
ライフ
2017.12.18

【ハンサムウーマンへのヒント】vol.25  言葉を選ぶ


ハンサムウーマン協会の加藤です。
 
今日は、職場で起こる男性と女性のすれ違いについて
 
なんだかコミュニケーションがうまくいかない・・・・
どうも論点がずれる・・・・
なんてことありませんか?
 
それは男性の多くは結論重視。女性の多くは過程重視と
いう違いから来ているのかもしれません。
 
例えば・・・何かの報告の場面
 
男性の気持ち「さっさと結論を言って」
女性の気持ち「少しは経過も聞いてよ」
というすれ違いが起こることが多くあります。
 
 
例えば、ある女性部下の仕事の報告・・・・・・・・
「私の考えを話します。6箇所で3,000人に
インタビューしました。雨の日も多く大変苦労
しました。また、なかなか応えて下さる人も少なく・・・。
まずパッケージについては、おおよその人が
買いたくなるという意見でした。しかし、開封が
難しいという意見もあり・・・やはりデザインに
凝り過ぎたのでしょうかね・・・
 
これに対して、男性上司は「君!!さっさと結論を話してよ」と
思わず言ってしまう・・。
 
とたんに女性部下は
「私を認めてくれない・・・・」と、仕事はおろか、
自分自身を否定されたかのようになってしまう・・・。
 
反対に、男性上司に「それは大変だったね。風邪引かなかったかな」
と一言付け加えてもらうことが出来れば、その後の報告は気持ち
よくすることができる・・・・
また、もっと上手な上司になると、質問をしながら
自分のほしい情報をどんどん引き出し、部下に報告の仕方を
学ばせることが出来る上司もいます。
 
報告しても・・・
「なんだかな~」だとか「ちっともわかってくれない・・・」
と思ったら、上司がどんな報告がほしいのかを考えましょう。
例えば、上記の報告だったら
 
1・結論と根拠(事実)を述べる
「先日の調査結果を報告します。私は是非積極的に進めるべきだと考えます。
その理由は・・・・・」
 
2・解決策を数値的な根拠を持って述べる
「そこで今後の進め方ですが・・・・
楽観的試算ですと・・・悲観的試算ですと・・・・
簡単にご説明しましたが、何かご質問やご意見はないでしょうか。
詳細は事前にお配りしました、資料に記載してあります。」
 
というように、進めていきましょう。
そして、どうしても・・・・(^^;)という場合は
最後に少しだけ経過について説明しよう。
 
 
あなたの言葉で、みんなHAPPY!
今日もハンサムウーマンでいきましょう!
ログインする
申し込み確認
[メンバーフォーラム]
グローバルで活躍する人材とは?
日時
2016年◯月◯日(月)19:00〜
会場
ウインクあいち
定員
○○人
講師
○○○○○○さん
費用
○○○○円

このイベントへの参加申し込みを行います

このコンテンツの閲覧には、会員登録が必要です。

会員登録をされていない方へ

会員登録を済ませていない方は、
下記のページよりお手続きください。

会員登録する

既に会員登録済みの方へ

登録メールアドレス・パスワードを入力して、ログインしてください。

パスワードを忘れた方はこちら