• Facebook
  • メンバー登録
  • お問い合わせ
ライフ
2019.07.10

【ハンサムウーマンへの道は険しい!(^^)!】vol.39高く、高く、飛ぶとき

ハンサムウーマン協会のsmileまい子です(^o^)丿

成長する時は痛みを伴うのだな・・・
と改めて感じた日。


我が子の年長児
今年は最高学年。
先日、初めての発表会を終えました。

一番の出し物である鼓笛隊で
花型の楽器シンバルを担当しました。

年中の時の「リズム感がない」と評価されていて
なぜシンバル?




私は選ばれた楽器を素直に喜べませんでした。
どちらかというと心配な気持ちが大きかったです。


自宅でも練習の話はNG
外部の先生がいらっしゃる日は気分が沈み
不安からか爪を噛むようになりました。


当日、何とか役目を終えて
「成長したな~」と
みんなと我が子の姿に目頭が熱くなりました。




終わってから担任の先生と話す時間があり
娘の園での様子を聴くことができました。

人見知りらしく・・・もう3年近くも通っているのに。
日によって言葉数が違い
引っ込み思案のところがあるようです。

そんな娘に成長の機会と思いシンバルを担当させてくれたと
その時、知ることができました。

鼓笛隊でシンバルをやったこと
一生懸命練習したことで自信をつけて欲しい。
一回り成長を願って、だったようです。

小さな子どもの体には重い楽器です。
シンバルは学年によって大きさが違うものがあるようで
年長が本番で使うキラキラしたものでは演奏できないと
弱音を吐いたようです。
練習用のシンバルを使っていたのですが
なんと、それが壊れてしまいました。

年長の本番用を年中さんに使ってもらう?
年中さんのものを借りる?
どうするの・・・
と、先生に聞かれ悩みぬいた末
本番用を使いたいと自分で決めたそうです。


練習用のシンバルが壊れたのは
きっと神様の仕業だな(笑)
と、私は思いました。

娘が本番用と向き合えるように
それは目の前から無くなったのでしょう。


実際、本人が何を考えているのか
正直わかりません。
ただ、私の知らないところで
いろいろな感情と向き合い
仲間と共に成長していることは確かだなと思いました。
恵まれた環境で今年1年は最高学年として
華々しいステージがまだまだ続きます。

顔晴れ!
いつも応援しているよ。


今日も笑顔いっぱいの1日を! (*^-^*)
 
ログインする
申し込み確認
[メンバーフォーラム]
グローバルで活躍する人材とは?
日時
2016年◯月◯日(月)19:00〜
会場
ウインクあいち
定員
○○人
講師
○○○○○○さん
費用
○○○○円

このイベントへの参加申し込みを行います

このコンテンツの閲覧には、会員登録が必要です。

会員登録をされていない方へ

会員登録を済ませていない方は、
下記のページよりお手続きください。

会員登録する

既に会員登録済みの方へ

登録メールアドレス・パスワードを入力して、ログインしてください。

パスワードを忘れた方はこちら