• Facebook
  • メンバー登録
  • お問い合わせ
ライフ
2018.07.20

【ハンサムウーマンへの道は険しい!(^^)!】vol.20 「こうどう」できる人になるために

ハンサムウーマン協会のsmileまい子です(^o^)丿

前回の内容の続きになります。。。

「こうどう」とは、今回の話の中では「考動」のこと
考えて動くことです。

今日は その考え方についてのお話です。
基本は5W1Hです。
「何を」
「いつまでに」
重要になるのが
「なぜ」
「どのように」
必要がない時もあるかもしれませんが
「誰と」
「どこで」
こちらもお忘れなく・・・


「なぜ」が重要なのは、やはり目的をしっかり持たなければ軸がブレるからです。
目的意識が高いから成果が上がります。

そこから「どのように」取り組むのか考える。

普段から習慣づけたいものです。


自分ができているかどうかは一旦横に置いておいて
私は普段、子どもが帰宅してから
「宿題やりなさーい」とは言わないようにしています。
では、どうやって声掛けするのか





「やるべきことを順番にやろうね!」と言います。
本人に考えてもらいます。

例えば、
●パターン1:今は15時。
習い事が16時から、1時間あるよ
⇒ それなら漢字の宿題をやろう
●パターン2:習い事に行くまであと10分あるよ、何かできないかな?
⇒ 音読の宿題をやってから出かけよう

どの宿題を どれだけの時間かけて仕上げることができるのか
把握しておく必要が少しはあるかもしれませんが
自分で計画して遂行する能力を育てることができたらと思っています。


「~やったの?」ではなく
「次、やらなければいけないことある?」
と声をかければ自ずと考えることができます。
意図的に考えさせる仕掛けです。

これは企業人の部下や後輩を育てる時と同じ
同じことが家庭生活でも活かせます。


本日が終業式で長い夏休みが始まる地域もあります。
計画を立て、遂行しなければ終わらない宿題
早めに終わらせ、苦手克服や予習の時間
長期休暇ならではの経験
そんな時間も作りたいです(^^♪

今日も笑顔いっぱいの1日を!
ログインする
申し込み確認
[メンバーフォーラム]
グローバルで活躍する人材とは?
日時
2016年◯月◯日(月)19:00〜
会場
ウインクあいち
定員
○○人
講師
○○○○○○さん
費用
○○○○円

このイベントへの参加申し込みを行います

このコンテンツの閲覧には、会員登録が必要です。

会員登録をされていない方へ

会員登録を済ませていない方は、
下記のページよりお手続きください。

会員登録する

既に会員登録済みの方へ

登録メールアドレス・パスワードを入力して、ログインしてください。

パスワードを忘れた方はこちら