• Facebook
  • メンバー登録
  • お問い合わせ
ライフ
2018.04.20

【ハンサムウーマンへの道は険しい!(^^)!】vol.13 ”風通し”を意識して・・・

ハンサムウーマン協会のsmileまい子です(^o^)丿

春を通り越して夏がやって来た!
というくらい日差しが眩しい陽気です。

皆さんは日頃、コミュニケーションをとる時
どんなことを意識していますか?

お互いが楽しく、気分良く、リフレッシュできるように、
笑顔で、話すことよりも聴くように心がける ‥など
いろいろありますよね。

これは全ての人に対してとは言えませんが
私は相手との関係性を気にしたコミュニケーションを
とるように心がけています。
なぜかというと
そんな些細なことで風通しが良くなるのではないか と考えるからです。

例えば、義理の両親
小学生の我が子に聞かれました。
「お母さんは、おばあちゃんと話をする時の言葉遣いと
(私の実家の)おばあちゃんと話をする時の言葉遣いが違う」

良いことに気付いたね~ と思いました。

なぜかというと、義両親は私とは血縁関係がないので
やはり丁寧語を使わないといけないな、
と思い意識して話しているからです。
両親は私の親なので、ざっくばらんに話します。

年長者にも敬語を使わないと失礼ですから
年上の人や立場が上の人にも使います。

子どもからしてみたら、そんな私はヘンかもしれません。
しかしながら、それが日本語なのです。
尊敬語、謙譲語、丁寧語があり
その時、その時で自分の立場を示し
相手を敬う言葉 を遣う。

子どもたちにはそれを日常で耳から慣れて欲しいし
使いこなせる人になって欲しい。

日本語は奥が深く難しいです。
書面で書くことも難しいですが
言葉にする、声に出すことは もっと難しい。
だから耳から慣れて欲しい。

昨今、普段の生活で敬語を使う機会は
ほとんどないのではないでしょうか。

親の私たちが意識し丁寧な言葉遣いをして
子どもたちに教えてあげられるといいな。
そんなことを考える新年度。

ゴールデンウィークまであと少し
さあ、頑張ろう‼


今日も笑顔いっぱいの1日を!
ログインする
申し込み確認
[メンバーフォーラム]
グローバルで活躍する人材とは?
日時
2016年◯月◯日(月)19:00〜
会場
ウインクあいち
定員
○○人
講師
○○○○○○さん
費用
○○○○円

このイベントへの参加申し込みを行います

このコンテンツの閲覧には、会員登録が必要です。

会員登録をされていない方へ

会員登録を済ませていない方は、
下記のページよりお手続きください。

会員登録する

既に会員登録済みの方へ

登録メールアドレス・パスワードを入力して、ログインしてください。

パスワードを忘れた方はこちら